ニュースの森林24

やはり若者が

帰国の機内の検査ですりぬけたとは
いやな広がり方です。

できることなら旅行や移動はすべきではないかと
思いますが、やむを得ない事情もあることだし、
いちがいに規制もできないだろうから難しいですね。

特に妊婦や、赤ちゃんには
この新型インフルエンザにかかってほしくないです。




厚労省は20日、国立感染症研究所と神戸市保健所が行った感染者43人の症状分析結果を公表した。分析は「季節性と症状が類似しており、全例を医学的に入院させる必要はないことが示唆される」と結論づけている。週内にとりまとめる予定の行動計画の改訂の中に、分析結果を反映させ、地域ごとに柔軟な対応策がとれるようにする。

分析結果によると、感染者の平均年齢は17歳。男女比は男1に対して女1.3。90%以上に38度以上の高熱があり、抗ウイルス薬を投与したところ、42例は「入院の必要なし」と判断された。



東京、川崎で感染確認 同じ学校の女子生徒

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090520-00000657-san-soci





インフルエンザ予防法











2009-05-21 01:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新型インフル対策「相当、現場に任せていいのでは」−厚労相のココに注目!! (医療介護CBニュース)


新型インフルエンザがいっそう広まりそうな気配です。国もどうしようもなくなると地方まかせということなのでしょうか。





以下、(新型インフル対策「相当、現場に任せていいのでは」−厚労相(医療介護CBニュース) より引用)






 舛添要一厚生労働相は5月19日の閣議後の記者会見で、帰国後の健康観察など自治体の新型インフルエンザへの対応について、「相当、現場に任せていいのではないか」との考えを示した。




 厚労相は、自治体の規模によってやり方は当然違うとした上で、「国は基本的にはこういう方向だという方向性を示した上で、相当、現場に任せていいのではないか」と述べた。


 ただ、「現場の一番やりやすい方向を考えながら、しかしそれでやった場合、住民の健康を守れなくなるというときには国が介入しないといけない。そういう方向でやっていこうと思う」とも語った。


 またWHO(世界保健機関)の警戒レベル引き上げの動向について、「WHOの勧告・決定を注意深く見ていく」とした上で、「最終的に、迅速かつ柔軟に、一番国民の健康を守るのにどの方策がいいか。そういうことは各国の責任者が決めればいいと思う」と述べた。







【関連記事】


新型インフル対策、見直しを検討―舛添厚労相


高齢者介護施設での新型インフル対策で事務連絡―厚労省


新型インフル、重症者のみを入院対象に―神戸市


新型インフル対策、全国一律の対応にならず−感染研・岡部氏


大阪、兵庫で休校相次ぐ





引用はここまでです。







調査報告 新型インフルエンザの恐怖_06






新型インフルエンザ 医療機関は受け入れ態勢整備






調査報告 新型インフルエンザの恐怖_03





2009-05-19 15:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

博多ラーメンチェーン戦争 絶好調一蘭が一風堂追い上げる(J-CASTニュース)


ラーメンは日本の食文化の代表ですね。ビジネスとしてもうまみのある分野なんですね。





以下、(3月10日 博多ラーメンチェーン戦争 絶好調一蘭が一風堂追い上げる(J-CASTニュース) より引用)






 「ラーメン激戦区」の九州地区で、大手チェーン間の競争が激しくなっている。調査会社が「外食産業売上高ランキング」上位50社をまとめたところ、ラーメンチェーン3社がランクイン。なかでも「一蘭」の伸びが目立ち、首都圏で知名度が高い「一風堂」を激しく追い上げている。




■「既存店についても、お客様の数は右肩上がりです」




 帝国データバンク福岡支店は2009年3月4日、「2007年度九州・沖縄地区外食産業売上高ランキング」(単体ベース)を発表した。九州・沖縄地区に本社があり、07年4月〜08年3月に決算期を迎えた外食関連企業を調査した。




 発表された上位50社のうち、ラーメン業界からは、「一風堂」を展開する力の源カンパニー(10位)、一蘭(19位)、筑豊ラーメンチェーン「山小屋」を展開するワイエスフード(21位)の3社がランクイン。いずれも、福岡県内に本拠地を置く会社だ。




 特に上り調子なのが一蘭だ。同社の売上高は前年比11.9%増の46億円で、純利益は4億円。前年比で30.7%増だ。同社ではランキングの集計対象期間に3店舗を開業しており、それが売り上げに寄与したと見ている。企画広報部では、




  「新規店舗を開業した分、売り上げは伸びています。既存店についても、お客様の数は右肩上がりです。原材料の値上がりなどで原価は上がっているのですが、お客様の伸びで、十分にカバーできています」




と自信を見せている。 一方、J-CASTニュースが08年3月に取材した時点では「08年中」としていたニューヨーク出店の計画については、




  「見直しを進めていて、明確なオープン予定は決まっていません。ただ、少しずつ準備を進めてはいます」




と、半ば足踏み状態だ。




■「一風堂」ニューヨーク店は、かなり好調




 一方、首都圏で知名度が高い「一風堂」(力の源カンパニー)は追い上げられる形だ。売上高は67億円で、一蘭の1.5倍程度。ただ、前年比の増加率は6.5%で、一蘭の半分程度。純損益では、3億8000万円の赤字を計上してもいる。




 同社では売り上げの伸びについては、一蘭同様に




  「店舗展開を進めたため」




と話す一方、赤字計上の理由については、




  「当初は、のれん代の償却を10年かけて行うことになっていたが、会計方針が変わり、これを5年で行うことになったため」




と説明している。




 だが、ニューヨーク出店については、かなり好調な様子だ。08年3月の出店当初は、年間3億円の売り上げを目指していたのに対して、09年3月6日時点で4億5000万円を突破。来店者は20万人を超えたという。




 残る「ワイエスフード」の売上高は前年比2.9%減の41億円で、純利益は同44.6%減の7323万円。減収減益だ。同社は、有価証券報告書の中で、背景として、原材料価格の上昇や人員不足、競争の激化などを挙げている。また、投資有価証券評価損を計上したことなどが響いた模様だ。







■関連記事


博多ラーメン「一蘭」と「一風堂」 相次いでNY進出 : 2008/03/17


「おいしい食べ物多い」1位高知 「なぜだ!? 」とネット論争 : 2007/08/11


「卵かけ」の次は「ねこまんま」 男性に売れる「楽ちん料理本」 : 2009/02/28


2009年ラーメン界動向 これを食べれば分かるらしい! : 2009/01/15


会社負担の「飲み会」増やせ!若手も意外とついてくる : 2009/03/09





引用はここまでです。





それにしても、ラーメンが食べたい!





全国に34店舗を展開する博多ラーメンの代表格!

全国に34店舗を展開する博多ラーメンの代表格!




2009-03-10 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女子高生の文化の移り変わり

女子の15歳から18歳という年齢は、

大人意識と子供意識の狭間の中で、

アンバランスな独特の文化を形成する事があります。



1960年代はスカートは膝丈に合わせるのが普通でしたが、

1970年代はモデル・ツィッギーの来日でミニスカートが一大ブームとなり

1980年代はスカートを長くする事(ロングスカート)が格好いいとということで長くなり、

1990年代では学校制服のスカート丈を改造する生徒や(ミニスカート)、

ルーズソックスを履いて登校するなどの服装の逸脱、

「チョベリグ」(超very goodの略語)などの

女子高生の言葉の乱れが注目されましたた。

2000年代に入ってからは、

ルーズソックスに加え紺色のハイソックスなどの流行や、

化粧をする女子高生も見られるようになりました。
2008-12-21 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

学生服の歴史

学生服の素材は

ウールやポリエステルやその混紡が主で、

総裏のものと背抜きのものがあります。



戦前の夏服には綿などが用いられることもありました。

かつては純毛のサージ織が大半を占めていたが、

現在ではカシドスと呼ばれる目の細かい織りのものが増えてきており、

夏用のズボンには平織りの生地が使われることもあります。

既成の変形学生服の多くは、ポリエステル100%のカシドスです。

前ボタン式が一般的ですが、ファスナーで留めるタイプのものもあります。



詰襟タイプの男子学生服は学ランとも呼ばれる。

学ランの「ラン」は和蘭陀(オランダ)の「ラン」を指し、

江戸時代に洋服を蘭服と呼んでいたことに由来するという説があります。

つまり呉服(中国由来のスタイルの服=今で言う和服)に対しての蘭服(西洋の服)として、

蘭学同様鎖国中は和蘭陀が西洋全てを代表する名前となっていたためです。

その後隠語として生き続けた後、

昭和50年代にマンガで使用されてから再び表舞台でも使われるようになりました。



なお、詰襟タイプの学生服が「男子学生の制服」として採用されていたのは、

日本とその影響を受けた韓国、大陸時代の中華民国ほどであったようです。
タグキーワード
2008-12-20 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ニュースの森林24 All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。