2008年の平均給与 - ニュースの森林24

2008年の平均給与

今日(2009年9月28日)のニュースに
国税庁がまとめた2008年の平均給与の記事がありました。

その額というのは429万6000円で、
前年比で大幅に下落(1.7%減)とのことです。

1.7%の減少とはどれくらいなのでしょうか。
2007年は437万2000円でした。
おおよそ、8万円の減少です。

年収400万円の人にとって8万円の減少は
さほど、大きな影響には感じませんが
平均値なので上と下には大きな開きがあるんだと思います。


業種別で高い順番で

「電気・ガス・熱供給・水道業」の675万円

「金融業・保険業」(649万円)

「情報通信業」(616万円)



最も少ないのは

「宿泊業・飲食サービス」の250万円、

「農林水産・鉱業」(310万円)

「サービス業」(338万円)


今は年収の減少より
仕事に就いているだけでもありがたいところと
いったところではないでしょうか。


来年はさらに下落でしょうね。




記事元:http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0909/28/news038.html


2009-09-29 21:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ニュースの森林24 All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。